ロージャの株・FXトレード記録

半人前トレーダーのトレード記録です。半人前の私がどのように成長し一流のトレーダーへとなっていったかの記録……になればいいと思っています(^-^;

初動を取るのは難しい

f:id:rozsa0302:20180612085551p:plain

f:id:rozsa0302:20180612085605p:plain

今回の負けは初動を追っかけすぎたことにつきます。

初動っていうのはそのまま。トレンドの最初の動き出しです。

 

大きなトレンドが発生しているときは実は結構簡単なんです。例えば上げの強いトレンドが出ているときのトレードというのは上げだしたら買う。上げ止まったら利益確定。高値更新、または押し目のトレンド転換で再び買い。上げ止まったら利益確定。これを繰り返すことでトレンドが終わるときに一回ロスカットすることになりますが実に簡単に利益を伸ばすことができます。

 

じゃあそれだけやっていたらいいじゃないかと思われるかもしれませんがそんな大きなトレンドが発生するのは実に稀。それを狙うというよりは発生したらラッキーくらいの感じです。

 

なので毎日安定的に利益を上げるためにはトレンドの初動を取る必要があると考えているんです。

 

トレンドがどのタイミングで発生するのか。また、騙しで終わってレンジに戻ってくるのか。ここの判断をもう少し正確に行えないものかと考えています。

 

f:id:rozsa0302:20180612091831p:plain

前回飛び乗りで入った3666 テクノスジャパンダウ理論では上昇ですが嫌な陰線ですね。今日の動き次第で処分します。

f:id:rozsa0302:20180612092014p:plain

二度目の空売り挑戦だった4188 三菱ケミHD。再び陽線で1000円を超えてきたので早めにポジションを処分しました。レンジっぽい動きになりました。

上で述べた初動を取るというのはこれのことです。上に行ってしまっては当てが外れたということですが下に行く場合、どのタイミングで下にいくのかということです。

2回空売りを仕掛けましたがトレンドが発生しませんでした。

これを繰り返して損失を膨らませる傾向にあります。

とりあえずこの銘柄は図のようにサポートラインを引き直し、サポートラインブレイクでの空売りに戦略を切り替えます。

 

今日は米朝首脳会談ですね。トランプ大統領が当選した大統領選挙、イギリスのEU離脱国民投票と一方通行のトレンド発生時にはしこたま儲けさせてもらいました。

 

会談がうまくいってリスク後退というのが全体の見たかのようなので会談が失敗ないし、想定外のことが起こりリスクが再燃すると大きな円高トレンドが発生する可能性があります。

 

リスクが再燃することは喜ばしいことではありませんが市場が大きく動くことを期待しています。

 


トレード日記ランキング